映像編集者のヒトリゴト

プレゼンで楽器用スタンドを使う

LINEで送る
Pocket

仕事でプレゼンをする事が結構あります。プロジェクターにパソコンを接続して、壁にパワポを投影しながらやってます。大きな会議室とかではなく、自分の事務所で数人相手に開催することが多いです。

 

事務所と言っても12畳ぐらいなので、数人分のイスとテーブルで部屋の半分は埋まってます。残り半分のスぺースにプロジェクターとパソコン、スピーカーをセットすると、もうパンパンです。

 

パソコンを置く台やスピーカーに場所を取られ、自分の立つ場所がない!なんてこともありますwそこで、もっとコンパクトにパソコンやスピーカーをセッティングできないか?と考え倉庫にあったマイクスタンド259TAMAスネアスタンドを流用することにしました。

 

まず「259」というのは、少し低めで楽器収音向きの業務用マイクスタンドです。

上の写真のような感じで使うものです。そしてTAMAスネアスタンドは、スネアドラムをセットするスタンドです。

ドラムセットに必ずあるやつですね!この2つをそれぞれ、流用してみました。マイクスタンドにスピーカーを、スネアスタンドにパソコンをそれぞれセット!こんな感じになりました。

 

 

テーブルを置くよりも省スペースで、しかもちょっとカッコイイ!近代的なビジュアルです。スタンドは折りたたんで片付けられるので、場所も取りません。素晴らしい!と自己満足。

 

パソコンの代わりにiPadでも行けるかな?と思ってやってみると、

 

 

うーん、グッジョブ!非常にいい感じです。ホルダー部分は角度も変えられるので、自分の使いやすいようにセット可能!ガタつきや不安定さも全くなく、非常に使いやすく便利です。

 

もしこれらのスタンドをお持ちの方は、一度やってみて下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です