映像編集者のヒトリゴト

iPhoneのケーブルが断線して困る!

LINEで送る
Pocket

付属のライトニングケーブルが断線する!

 

スマホはiPhoneという人が多いと思います。機能もデザインも世界標準な感じがします。もちろん他機種もいいですがやはりiPhone派は多いです。そんなiPhoneですが、個人的に難点だと思うところがあります。

 

それは、本体ではなく付属のケーブルです。ライトニングケーブル

 

 

これが細く抜き差しに弱く、断線しやすいのが欠点。実際、私も1本断線しました。特にUSB側の根元が非常に弱いんです。ケーブルって端子の根元が断線しやすいですよね。抜き差しする時に、負荷がかかるので仕方ないですが。

 

もっと丈夫にして欲しいと思っていた矢先に!見つけました。

 

 

BOOMPODS」のレトロケーブル。約3,000円。こういう汎用のケーブルは量販店に多く売ってますが、iPhoneに対応してなくて、データ送信ができない物とかたまにあります。

 

でもこのレトロケーブルはApple MFi認証といってAppleから公式にライセンスを受けている純正に近いものなのです。ちなみにMFi認証とは、Made for iPhone/iPad/iPodの略でAppleが認める性能の基準を満たしている証明です。

 

純正以外のケーブルを購入して使うのなら、MFi認証のものを使うようにとAppleも推奨しています。レトロケーブルはiPhone完全対応品として、Appleが保証しています。

 

 

オレンジやグリーンなどカラーも豊富。私は日本限定ブルーを買いました。

 

 

「堅牢」アルミニウムと書いてます。これだけでもう満足な私。ちなみに強度は70kg!だそうです。そんなに引っ張らないけど、、

 

 

強度がある分、純正品に比べしなやかさは劣りますが、それよりも断線しない事が私には重要です。しばらく使ってみて様子を見ますが、作りが頑丈で断線の気配はありません。iPhoneのケーブルが断線して純正品を買い直そうかなと思っている方!このケーブルを試してみてはいかがですか??

 

*追記(2017年10月13日)
この記事を書いた時から9ヶ月が過ぎましたが、全く断線することなく今でも現役バリバリで使っております。非常に耐久性が高い商品で超オススメです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です