映像編集者のヒトリゴト

タムロン 18-400mm 望遠レンズ 「B028」

LINEで送る
Pocket

カメラ初心者に使いやすいレンズ

 

最近はハリネズミが流行っているようです。ちなみに私もハリネズミを飼っております。「はりまる」と言う名前の女の子(メス)です。

 

 

かわいいでしょ?(親バカ)私はハリネズミではなく人間なので生みの親ではないですが、このはりまるが赤ちゃんの頃から世話をしているので、育ての親は私だと言ってもいいでしょう。

 

名前に「まる」と付くと男の子のイメージがあるようで、「はりまる」って名前なのにメスなんですか?とよく失笑されます。余談でした。

 

ハリネズミに限らず動物を撮影する時は、なるべく近づかない事これがコツです。もちろん飼っているペットや慣れている動物であれば近づいても警戒しませんが、そうでなければ警戒します。せっかくカメラを構えて撮影しようにも逃げられたり、怒ったりでカワイイ様子が撮れません。

 

なるべく動物に近づかず、遠くからシャッターを切ります。その方が警戒していない自然体の様子が撮れます。そうなると必要なのが、望遠レンズ。いいレンズになると何十万もする価格なので、特にカメラ初心者の方にはキビシイと思います。そこで、お手頃でオススメのご紹介。TAMRONの「B028」18-400mm F/3.5-6.3というレンズです。

 

 

10万を切る値段の望遠では結構使えると思います。機材に厳しいプロの方からすると賛否両論あるようですが、使いようによってはプロの仕事でも十分使えます。もちろんアマチュアが趣味で使ったり、セミプロレベルの人が使うには十分な性能だと思います。

 

実際、私もこのレンズを仕事で使っています。自分で使った事のない安価な機材や道具などを見た目と値段だけで批判するプロがいますが、批判するのは実際に使ってからにしましょう。「食わず嫌い」はダメです。

 

そういう辛口コメントのプロに限って、もし安価な機材が使えなとわかると、「まぁ‥悪くないね」と認めたくない発言をします。素直に「いいね!」と言えばいいのに。そういう感じの人とは少し距離をおくようにしていますwなんでも素直が一番ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です