映像編集者のヒトリゴト

動画編集のソフト、どれ買えばいい?

LINEで送る
Pocket

タイトルの質問、本当によく聞かれます。職業柄、仕方ないのですが。動画編集をやりたい!でも趣味だから高いのはちょっと、、でも無料はショボそう。値段も安め(1万円以下)である程度の制作ができる良さげなソフト!そういうの何かないですか?

 

こういう感じの質問が非常に多いです。結論からいえば、ありますよ。いや、その前に。こだわらなければ、ムービーメーカーiMovieなどの無料ソフトでもそこそこ映像は作れます。使い方次第で。

 

本当に映像編集が初めてならば、最初は無料ソフトでもいいと思います。無料なんだからインストールして使ってみればいいんです。「使えねーなー!」と思ったらアンインストールすればいいだけなので。お金もかからないので金銭的に損はしません。時間が損するじゃん!と思うかもしれませんが、編集ソフトはどれも似ているので、多少の練習にはなると思います。

 

Windowsならムービーメーカー、MacならiMovie

 

ムービーメーカーやiMovieはそれぞれ、マイクロソフトとアップルが提供している名の知れた有名ソフトなので、無料ソフトの中では安全な部類です。海外のよくわからん無料ソフトは1割ぐらいの確率でウィルスが付いて来ます

 

*ムービーメーカーは2018年現在、Microsoftからの提供が終了しています。

 

使ってみて満足できればこれほど安上がりな事はないです。もし無料ソフトで自分の作りたい作品ができなさそうならば、その時にお金を出して買えばいいと思います。値段も1万円ぐらいで充分だと思いますね。オススメはPower Directorです。

 

*バージョンの違い
(表はサイトから転載)

 

もちろん値段の高い方が色々できますが、基本的な編集だけなら「Ultra」という一番安いヤツでOKです。値段の高いヤツはオプションが多いだけで、編集の基本性能はUltraとほぼ同じです。個人差はあると思いますが、入門にはこれが使いやすいです。私もセミナーで使っています。無料のソフトでは、できない編集もできます。

 

でも何ができないか、無料ソフトだと何が不便かは、一度使ってみればいいと思います。だって無料なんだから。試しに使ってみるのが面倒だと感じる人は映像編集に向きません。映像編集ってそもそも面倒な作業の繰り返しですからwこれを楽しんでできる人でないと、作品を完成させるのは難しいと思います。

 

Windowsで編集をやってみたいなという方は「Power Director」を購入してチャレンジしてみて下さい。Macの方は無料のiMovieが入っていますので、それから使うのがオススメです。

 

【送料無料】 サイバーリンク 〔Win版〕PowerDirector 16 Ultra 通常版

11,167円
(2018/10/26 01:08時点)

このソフトが難しくて編集できないって人は、映像制作には向かない人だと思います。自分でやらずに友達とかに頼んだ方が賢明ですね。Power Directorで物足りない人は、Premiere Pro、Edius Pro、Final cut Proなどの業務ソフトへ行きましょう。ただ現在はAdobeが人気なので、Premiere Proがオススメです。私も仕事でよく使うのはPremiere Proです。大塚商会とかで販売しています。

 

Premiere Pro 大塚商会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です