映像編集者のヒトリゴト

パソコン用のスピーカーはどれがいい?

LINEで送る
Pocket

民族楽器風のパソコン用スピーカー

デスクトップのパソコンを買うと、だいたいスピーカーが付属してます。ノートパソコンはスピーカーが最初から搭載されています。なので「パソコン用のスピーカー」をわざわざ購入する人は少ないのかもしれません。

 

しかしパソコンでよく動画を見たり音楽を聞いたりする人は「パソコンのスピーカーって、何となく音がショボいなぁ」と感じたことがあるのではないでしょうか?それ正解です。パソコンに最初から付属しているスピーカーは本当にオマケみたいなものなので、一般的にあまり音がよくありません。もし今まで意識したことがない方は、家電量販店のスピーカーコーナーなどで聞いてみてください。音の迫力や音質の違いにびっくりすると思います。

 

私は付属のスピーカーの音が気に入らない人だったので、JBL「JEMBE」というスピーカーを購入して使っています。読み方は「ジャンベ」です。民族楽器のジャンベに形が似てるからだと思います。ちなみにジャンベっていうのはこんな楽器です。

 

ジャンベ

 

ジャンベはアフリカの伝統的な打楽器で木を加工して作られており、主にヤギの皮を張って使います。フォルムがオシャレですよね。この形をスピーカーに採用する当たり、開発者のセンスが光ります。さすが一流音響メーカーのJBLですね。そして肝心の音ですが、音量も大きく音圧もしっかりしています。PCスピーカーにありがちな「低音不足で音がシャカシャカ」みたいな感じは一切ありません。本物のジャンベも低音がしっかり鳴る楽器なので、名は体を表すという感じです。

 

大きさも小型でデスクの上に設置しても邪魔になりません。だいたい大人の手のひらと同じぐらいの大きさです。これほど小型なのに音圧も大きく、高音質で非常に使いやすいスピーカーです(・∀・)/

 

本当に小さくて邪魔にならない!

 

ですが、世の中に完璧なものはないのです(泣)ここまで良いことだらけのジャンベにもただ一つ、私が不満に感じる点があります。それは、音を鳴らさない状態が数分続くと節電モードに入る事です。要するに電源が自動的にOFFになります。音が再び入力されるとすぐに自動で電源が入り、鳴り始めるのですが、これが意外と面倒。当然、ずっと音が鳴っていれば電源OFFにはならないのですが、ちょっと無音の時間が続くと気づいたら電源が勝手に落ちてますw

 

節電モードはいいのですが数分で自動OFFになるのは、ちょっと(((;゚Д゚))))30分以上音を鳴らさなかったら電源が切れるというならわかるのですが、数分鳴らないだけで電源OFFするのって、ちょっと早すぎやしませんか、JBLの開発の方々。スピーカーの電力なんて本当に小さいもんです。電気代も数円レベル。だから節電モードは私個人としては不要だと感じています。後継機種にはつけないで欲しいなぁ。

 

まぁ、そんな個人的に不満点はありますが、それを帳消しにする音量と音質は非常に気に入ってます。これからも大切に愛用していこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です