映像編集者のヒトリゴト

ピカールでピッカピカ!

LINEで送る
Pocket

人間も生活していると体が汚れてくるように、機械や道具も使えば使うほど汚れてきます。これは世の常なので仕方ないことですが、機械や道具に関しては汚れるというイメージがない方も多いです。

 

毎日使ってはいるけれど掃除をしない、メンテナンスをしない。調子が悪くなってから慌ててチェックしたり、メンテナンスしたり。。趣味で使っているものであればそれでも良いでしょうが、仕事道具だとそれはちょっと困りますね。

 

録音の仕事でよく使うケーブルがあります。標準プラグと呼ばれる端子が付いているケーブルです。このプラグですが、金属部分が丸出しになっているので使用していると必然的に汚れてきます。腐食や汚れがひどくなると接触不良(ガリ)が発生し、音切れやノイズの原因になります。

 

録音の仕事をしている途中で、急に音が途切れたら、、、緊急事態ですよね。ですので月に1度、メンテナンスをしています。このプラグ部分の汚れを落とします。

 

使うメンテ道具は「ピカール」と「キムワイプ」です。知っている方にはお馴染みのアイテムですが、初めて名前を聞いた人は「なんだかアニメのキャラクターみたいな名前だな。。」と感じたかも知れません(汗)ピカールは金属磨きの薬剤、キムワイプは業務用のティッシュみたいなものです。

 

使い方は簡単。キムワイプにピカールを少しつけて、金属部分を磨くだけ。

 

 

磨いていると金属部分がキレイになり光沢が出てくるので、仕上げに薬剤がついてないキムワイプで乾拭きして完了。これだけでプラグが美しく復活します。ただし、塗装やメッキ処理された金属部分に使用するとハゲてしまうので、注意が必要です。

 

 

ピカールでピッカピカになりました!さすが名前の通りです。「ピカール」という商品名に偽りはありません!

 

 

キムワイプの代わりにティッシュを使う方がたまにいますが、ティッシュは細かいパルプの繊維が付着するので、精密機器のメンテナンスには向きません。そのパルプ繊維が機器内に侵入し、逆に調子が悪くなってしまう可能性もあります。キムワイプはパルプ繊維が出ないように工夫されているので、精密機器のメンテナンスに最適です。

 

 

ピカールはホームセンターに行けば売っています。180g、300g、500gとサイズが3つありますが、一番小さい180gのサイズで十分です。500gは業者向けです(笑)キムワイプを売ってる店はあまり見かけません。ヨドバシカメラなどの光学機器を扱う店に行けば売ってるかもしれませんが、楽天などネット通販で買ったほうが便利です。気になる方は、一度お試し下さい(・∀・)!!

 

 

キムワイプ S-200 【62011】 2箱(200枚×2) クレシア(ワイパー/ウエス/拭き取り/清掃キムワイプ/キムタオル/ハンドタオル)

1,000円
(2018/10/29 10:51時点)

日本磨料工業 ピカール [11100] 液(180g) 11100 341-8707

327円
(2018/10/29 10:52時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です